松のを治療院

日々の気づきやお知らせを記していきたいと思います。

指圧師です。京都府亀岡市篠町にて施術しています。 亀岡市、京都市内への往診もしています。 ◎問い合わせ、相談はまずご連絡下さい◎   090-3625-1346  enkan567@gmail.com 

ぺらぺらなもの

7年前にSNSに投稿していたものが出てきました。
今も方向性は何一つ変わりません。

これで飯が食えるようになればそれでもええやんとは思うんですけどね。
それじゃつまらんやろ、もっとピカピカになるまで己を磨けと思ってしまうんです。

10の才能があるんなら10まで、5や7くらいの才能しかなくても5や7までしっかり才能を伸ばせと思うんです。
それに必要なことを見つけて一つづつ積み重ねろと。

自分が客で銭を払うんやったら良質なものを提供してもらいたいと思うんです。
当たり前のことを当たり前に。


++++++++++++++++++


ペラペラなもの。

私が従事することについて言わせてもらうと、人の心身を改善すること(指圧、鍼灸、整体、気功、ヒーリング、エステ、マッサージなど)に従事している人のなんと薄っぺらい人の多いことか。

学んだ技術を反復し昇華させ自分のものになって初めて人に対して使えるものとなる。
そこからやっと研鑽を積み重ねる門をくぐる第一歩だ。実践をしつつ座学も重ねそれをまた実践に使えるものにしなくてはならない。
同時に自分が学んでいる技術そのものが本物かどうかを疑ってみる視点を持つこと、他にもどのような技術・サービスがあるのか知ることも大事だ。そうすることで初めて学んでいる技術がどういうものか観えてくる。

ほんの数カ月や数年程度で使い物になるものか。

そして技術や知識はあって当たり前のことであって、一番大事なことは人の人生に寄りそえるだけの覚悟があるかどうか。
これらすべてを含んだ上でこれを楽しめるかどうか、それが仕事の出来不出来を決めるように思う。

耳触りのいいこと、分かりやすいコト、驚きを与えること、お為ごかしで人をつかむことを否定はしないが、多くの人にウケればよし、客足がよければよしでやってるやつは好きではない。

努力は誰もがしている。その人なりに。
それを越えたい。