松のを治療院

日々の気づきやお知らせを記していきたいと思います。

指圧師です。京都府亀岡市篠町にて施術しています。 亀岡市、京都市内への往診もしています。 ◎問い合わせ、相談はまずご連絡下さい◎   090-3625-1346  enkan567@gmail.com 

鍵あった〜!

今日の仕事は休みにしているが、近所の家々をまわって治療院のリーフレットをポスティング。 400枚配って家から1キロ付近でポケットに手を突っ込んだらあるはずの家の鍵がない!飲み水もない、財布も持ってない、もし鍵が見つからなければ娘か嫁さんが帰っ…

11月の予定

11月の出張予定です。◇ 11月17、18日 香川県、19日 淡路島 出張 ◇ 毎月恒例の四国出張、第3土曜日の前後3日間での日程です。 施術料 6千円

2017.11.3 文化の日

今日は祖母の23回忌の命日でした。祖母が死んだショックで何をして生きていけばいいのかわからず引きこもりになってしまい、せっかく入った大学も中退しそれからずいぶん遠回りな生き方をしてきました。 祖母の最期の言葉は振りしぼった声で「心配すな」で…

お陰さまで

香川県から淡路島を経由して、明石大橋では強風に煽られ海に落ちやしないかとヒヤヒヤしながら通過し無事に亀岡市の自宅に帰宅しました。台風のため今日10月22日の仕事はすべてキャンセルさせていただきましたが、そのまま仕事をしていたら明石大橋も強風に…

期日前投票してきました。

衆院選選挙日の10月22日は四国と淡路島出張のために市役所で期日前投票をしてきました。自営業者になりちゃんと税金を支払えるようになって、国会中継が面白くなりました。 情熱を注いで打ち込んでいる仕事でいただいたお金、患者さんから受け取った気持ち。…

温かくしていましょう。

急に寒くなりましたね、天気予報では12月の寒さだそうで。 また暖房器具のお世話になる季節になりました。身体が冷えてくるとなにかと障りが出てしまいます。 なるべく温かくして過ごしましょう。

関心をもって投票しましょう

自営業者になり税金を支払うようになって、国会中継が面白くなりました。 情熱を注いで打ち込んでいる仕事でいただいたお金、患者さんから受け取った気持ち。 その流れが一体どのようになっているのか関心が高まったからです。今回の選挙で投票をして投票済…

10月のお知らせ

京都府亀岡市篠町の治療院にて指圧治療を行なっています。 10月の出張予定です。◇ 10月20、21日 香川県、22日 淡路島 出張 ◇ 毎月恒例の四国出張、第3土曜日の前後3日間での日程です。 ・空き時間 21日(土)16時〜18時 施術料 6千円◇ 10月29日(日) 菜食庵…

お陰さまで生かされています

年に一度の地元の秋祭り。 太鼓と鐘の音にあわせて獅子をつかう(獅子舞をすることを獅子をつかうという)。今年の秋祭りも燃え尽きました。今日は娘の誕生日なのでええとこ見せようと張り切りすぎたら、身体中がガシガシで足元はすっかりフラフラです。楽しい…

ステッカーあり〼

松のを治療院のステッカーができました。 青と赤は陰と陽を表していて、陰陽がまじり合い調和するときに現れるのが虹色に輝く人。 松のを治療院のコンセプトです。家内安全、商売繁盛、魔除けなどにも使えるかも。 車や好きな場所に貼ってもらえると嬉しいな…

そのときに必要なものはちゃんと揃っています

治療室の机に名刺立てがあるといいのになあと思いたってネットで検索してみるもののピンとくるものがない。 適当に木を削って自作したら面白いやろかと思ったら思い出した。一年前、治療院の開院祝いにと頂いた手を合掌している木のオブジェ。 そういえば「…

楽しいひと時 五右衛門マルシェ

昨日は京都市左京区の五右衛門マルシェに出店してきました。古民家を利用したマルシェでたくさんの出店者さんがいる中、私は蔵を絵本の書庫として使ってるスペースでたくさんの絵本にかこまれての施術。あいにくの雨ではありましたが会場が賑やかになるほど…

五右衛門マルシェ

9月16日(土)は京都市左京区の五右衛門マルシェに出店します。 今回は首・肩をメインに施術するコース、全身を手当て(手掌)で気を流していくコースを設けました。いつもとやることは違いますが、五右衛門マルシェに来られた人が気分よく楽しんでいただけた…

病は気から

こころの状態や物事の受け取り方には人それぞれの癖があって、そのまま身体に何らかの影響を与えています。健康へのアプローチは様々なものがありますが、そのこころの状態や受け取り方をより良いものに変えていくだけでも健康でいられます。 心も身体も等し…

9月の予定

◇ 9月16日(土) 五右衛門マルシェ ◇ お誘いいただいて京都市左京区八瀬にある古民家でのマルシェに参加します。 首・肩コース 千円、全身お手当コース 3千円◇ 9月22〜23日 香川県、24日 淡路島 出張 ◇ 毎月恒例の四国出張、いつもは第3土曜日の前…

ただいま

どんな場所に行こうとも、胸に手を当てて「わたしはどこにいますか?」と聞いたら「ここですよ。」と答えられる。ただ今。 おかえり。

ヒロシマ

原爆ドームを前にその対岸の木陰で涼んでいたら白ヒゲをたっぷりたくわえた70代と思しき男性が「どちらからお見えになったんですか?」と話しかけてきた。原爆ドームを案内するボランティアの方かと思っていたら、太田川の上流3キロあたりからサーフボー…

久しぶりの餃子

明日から二日間の休み。 次の日に仕事がある日はニンニクの入っているものを食べないようにしている。師匠のところに弟子入りしてまだまだ駆けだしの頃、弟子たちは9時から仕事、師匠は10時半〜11時くらいで出勤。ガラッと引き戸を開けて治療室に入って…

8月のお知らせ

8月17日(木)〜22日(火)、亀岡市での松のを治療院の施術はお休みです。ご確認いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。 松のを治療院 谷本吉隆 住所 : 京都府亀岡市篠町広田2-34-1 電話 : 090-3625-1346 mail : enkan567@gmail.com

こころのきもち

京都府綾部市在住の安喰楓人くんの「こころのきもち」が届きました。中学3年になる楓人くんは幼い頃からいろんな妖怪と友達でたくさんの妖怪の絵や物語を書いていて、この創作漢字の言葉もその作品の1つです。 いつか楓人くんに書いてほしいなあと思ってい…

暑中お見舞い申し上げます。

ある患者さんのお宅へ往診に行きました。 そのお宅は京都の町屋でそれなりに涼しいのですがクーラーは付けておらず、夏になれば2台の扇風機を回して暑さをしのいでいます。もう10年近く診ているので間柄も馴れたものです。 バイクで往診し部屋に入れば 「…

7月31日は誕生日と開業日と愛宕山の千日詣り

亀岡市に引っ越し、松のを治療院と屋号をあらためて一年になりました。今年に入って開業してから10年以上も定期的に診ていた患者さんが何人か亡くなり、死を知ることで生きることをクッキリと意識させられてしまいます。 わたしの目に映るどの方達の人生も…

神社で流しそうめん

出雲大神宮 @ 京都府亀岡市千歳町宮司さんのご厚意で松のを治療院のリーフレットを置いていただいてます。 たくさんのご縁をいただいて今のわたしがあります。 まだまだ未熟なわたしですが人様のお役に立てるよう日々精進していきたいと思います。来週と再来…

夏土用入り

今日から夏の土用入りしました。立秋までの18日間を土用とするそうです。 この時期は梅干しや鰻を食べて夏バテしないようにすることと、秋への準備に入る期間でもあります。まだ暑い時期ではありますが、冷たいものを摂りすぎたり、身体を冷やしすぎること…

汗をかくのはいいのですが

暑い季節になりました。汗をかいたあとにクーラーなどにあたると首が冷えて頭痛や肩こりの原因となることが多いです。 汗を拭く、首にタオルを巻いておくなどして予防しましょう。 またアイスクリームやビールなど、糖質を摂りすぎてしまうと肝臓に負担がか…

施術の感想をいただきました。

〜個性企画FM 亀岡で指圧リフレッシュの巻〜 https://m.youtube.com/watch?v=8DV3ogDo0OE&feature=youtu.be松のを治療院の良さはなにか、その表現方法はどのような方向性がいいのか。 そんなことを知りたくてブランディングセッションを受けました。セッショ…

六月三十日

昨日は無力感から悲しくて暗く、深く沈みこんで汚泥の中にいるような出来事がありました。 今日は「それでもいいんだよ」とその汚泥を洗い流してくれるような嬉しい出来事がありました。あっちに行ったりこっちに行ったり感情に流されてしまう毎日です。 坦…

菜食庵パドマにて

7月23日(日)11時〜17時、菜食庵パドマの2階をお借りして予約制で指圧します。この時期になるとクーラーの効いたところで汗はかかないのに、水分を摂りすぎてしまいがちです。 腎臓の機能がおちている人が多いのではないでしょうか。 むくみやトイ…

自ずから然り

梅雨に入ってるのにこうも雨が降らないと水が欲しかろうと桃花に水をやる。ホースを使って勢いよく水を浴びせかけるよりも、雨が降ってきたように真上から水をかけた方が自然かなと思いショロショロと水をやる。そうやって水をやっていると気がついた。 植物…

犬も歩けば ナナオサカキ

七行 雨あって 濡れずということなし風あって 吹かれずということなし口あって 喰らわずということなし手あって 働かずということなし足あって 歩かずということなし声あって 歌わずということなし心あって 踊らずということなかれ