松のを治療院

日々の気づきやお知らせを記していきたいと思います。

指圧師です。京都府亀岡市篠町にて施術しています。 亀岡市、京都市内への往診もしています。 ◎問い合わせ、相談はまずご連絡下さい◎   090-3625-1346  enkan567@gmail.com 

【 こむら返り 】

猛暑続きだった7月に比べると涼しくなってきましたが、こむら返りを起こす人が増えてきました。
夜寝ているときに、朝の起きはじめに、仕事をしている日中に。

原因の多くがこの三つです。
・手足、下腹部の冷え
・疲労の蓄積
・水分不足・ミネラル不足

暦では秋に入っています。
キュウリ、トマト、茄子など体温を下げる陰性の食品を減らしておくこと。また半身浴などで下腹部を温めることも有効です。

疲労の蓄積にはアキレス腱を伸ばしたり、足首を回したり入浴中によくマッサージをしてふくらはぎの疲れをとっておくといいでしょう。

涼しくなってきたので水分を取ることが減ってきてしまいます。
まだまだ汗をかいていますから水分の補給にミネラルを多く含む塩(食卓塩、精製塩はNG)を摂取しておきましょう。

またこむら返りとあわせて足のむくみなども見られるようでしたら、心臓や腎臓の機能低下も考えられます。
たかがこむら返りでも軽く見ることはできません。

一度ふくらはぎなどにこむら返りを起こしてしまうと筋肉が収縮したままになって、こむら返りが起きやすい癖がついてしまいます。
癖のついたふくらはぎを触診すると2、3cmほどの細長いゴロッとした塊のような触感です。

このゴロッとした塊をきっちりほぐしておくとこむら返りは起きにくくなります。
2、3日に一度はこむら返りを起こしていたのに、施術後はもう起きなくなったと言う声をよく聞きます。

気分よく過ごせるよう心がけておきましょう。

松のを治療院 谷本吉隆
住所 : 京都府亀岡市篠町広田2-34-1
電話 : 090-3625-1346
mail : enkan567@gmail.com