松のを治療院

日々の気づきやお知らせを記していきたいと思います。

指圧師です。京都府亀岡市篠町にて施術しています。 亀岡市、京都市内への往診もしています。 ◎問い合わせ、相談はまずご連絡下さい◎   090-3625-1346  enkan567@gmail.com 

池さんものがたり

『池さんものがたり』 p421 愛媛新聞サービスセンター
愛媛県西条市のデイサービスセンター池さんの10年間にわたる記録。

ページを繰るたびに、あくまでもいっときの出来事でしかないエピソードのなかに一本の映画を観たような一人一人の人生を垣間見ることができます。
介護職に従事している方から「やり甲斐はあるけど綺麗事だけじゃないし辛抱に辛抱しかないわ。」とよく聞きます。
生老病死、お釈迦さんは人生は苦であると言ったそうです。
その苦であるはずの生において歓喜ともいえる瞬間をこの本をとおして感じることができます。
自らの人生の中でどれほどこの瞬間があるのでしょうか。

蓮の花は泥水が濃ければ濃いほど大きな花を咲かせるのだそうです。
その蓮が花を大きく咲かせたようなこの本を是非手にとってみて下さい。

・毎日笑て、毎日食べて、ちゃんと動いておしゃべりして。大きいうんちして、また笑て。
・綺麗に無感動に繕った人生は、老人の心を動かすことはできないだろう。老人は、その老いゆえに、人の本質を鋭く見抜いてしまうからだ。研ぎ澄まされたボケゆえに目の前の人の心のありかを見抜いてしまう。
・今年の忘年会「じいちゃん、なんか一言言うてや!」という私。じいちゃんは、皆に向かって、ためらいなく、こういった
   「人間、生きるしかないんぞ」

〜あとがきより〜
池さんという小さな家が、10年もの間、ずっと変わらずに目指してきたもの。
それは「普通の暮らし」です。
どんなに障がいがあっても、どんなに年をとっても、どんなにボケた人でも、死を迎える人にとってさえ、「特別ではない毎日」ということにこだわり続けてきました。

ブログ「池さんで働くおばさんの日記」
http://blog.goo.ne.jp/gooyuki2005

本「池さんものがたり」※定価で買えます。
http://shopping.yahoo.co.jp/product/d6b321f465e1a902eabf770be3c5cfc3/compare.html
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784860871208
http://www.neowing.co.jp/product/NEOBK-1886173